e88ba6ddd81ad4f280764b062423d47c

”髪は女の命と言いますが、10代、20代の艶やかな髪の毛も歳と共に歳と共に衰えていくものです。

近年では男性だけの悩みではなくなってしまった薄毛。女性でも悩みの一つになっております。

1796b17ce5f48e2c56d38805c9cb398d

 

※引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10153458385

 

Yahoo!知恵袋でも沢山の女性からの質問が増えてきております。

会社勤めのキャリアウーマン、家事に追われた専業主婦、悩みは他にも沢山あるのになんで薄毛で悩まないといけないの?人には聴けないけど治したい治療法があれば知りたい、薄毛になたないようにするための対策を知りたいと思う女性がほとんどだからです。

このベストアンサーにも書かれている病院やクリニックと違い、徹底したヘアチェックを行ったのちに治療していくクリエーションヘアーズが今、女性の間で人気になっております。

クリエーションヘアーズでは、お客様同志ができるだけ顔を合わせないように、予約時間を調整し、プライバシーを守れる配慮もしており。

人に話しにくい髪の悩みを気遣った、細やかな気配りがなされていまいる女性のための育毛専門機関です。

女性の薄毛を治すにはまず原因を知ろう

ec342c838c803f86f0a955355ed0fc83

最近何だか、髪の毛が細くなってきたな?減ってきたな?と思ったら、その原因を知る事から、貴女は素敵な第一歩を踏み出します

生活面や食事面などなど色々な事が考えられますが、一体どのようなものなのでしょうか?

女性の薄毛の大きな原因

女性の薄毛の原因として多く取り上げられるのがストレスによる心から来るものでホルモンバランスが崩れ髪の毛が抜け落ち薄毛になっていくということです。

アルコールの多量接種や油分の多い食べ物を口にする事も原因の1つとしてあげられます。

ただ、ストレスが溜まってアルコールを摂取したり、食べ物を食べたりすると薄毛以外の大病になることもあるので注意しましょう。

また無理なダイエットをされてる方や、ヘアカラーやパーマなど髪の毛に負担をかけている方、誤ったヘアケア…。

これは男性に多く女性はあまり関係はないのですが遺伝というもの原因の一つとして挙げられます。

女性の薄毛は男性の薄毛とは異なります

4def4d410584e5e24f0bcb14308ab04c

女性と男性では薄毛の原因と言うのが異なってくるので説明しておきます。

まずが男性は、男性ホルモンの分泌により頭が退化していく為に薄毛になる事と遺伝によるものの2点が多くあるのに対し

女性の場合は、年齢により女性ホルモンが減少していくのと妊娠や出産によるもの、ストレス、ヘヤケア等々

様々なことにより薄毛が始まっていくのが分かります。

女性の薄毛に見られるタイプ

女性の薄毛は大きく分けて5タイプがあるので貴女がどのタイプか知る事も大事です。

5タイプを紹介していきます。

①頭頂部が薄く頭皮が見えるタイプ

「ひこう性脱毛症」と「脂漏(しろう)性脱毛症」に分けられます。ひこう性脱毛症はかさぶた状に乾燥したフケがでるのが特徴で、脂漏性脱毛症は頭皮に皮脂が過剰に分泌されることでおこります。

②分け目が薄いタイプ

牽引(けんいん)性脱毛症とも呼ばれ、長時間、髪を引っ張るような髪型をしていたり、紫外線に長く当たっているとなると言われています。

③全体的に薄いタイプ

40代以降の女性に多く見られる薄毛で、加齢やそれに伴うホルモンバランスの乱れなどが原因と言われています。

④出産後の薄毛タイプ

出産後に一時的に抜け毛が増え、髪が薄くなる症状です。出産に伴うホルモンバランスの乱れが原因とされ、しばらく経つと自然に改善すると言われています。

⑤頭部の一部が丸型または楕円形に薄くなっているタイプ

ストレスやアレルギーなどが原因の薄毛で、突然髪が抜けます

以上5タイプが女性の薄毛のタイプになります。どのタイプに当てはまりましたか?

女性の薄毛の改善と対策

今、女性の薄毛でお悩みの人の中には もう髪が元のように戻らないのでは?と不安になってるかたもいらっしゃるかと思います。

しかし女性の薄毛にはそれぞれに対処法があります。正しい知識であなたの美を取り戻していきましょう!

今すぐできる!食生活で薄毛対策

では、薄毛を予防するのに効果的な食べ物をあげていきましょう。

薄毛を予防するには、この三種類の栄養が大切です。

タンパク質

ビタミン

ミネラル

この3つはどのような食べ物を取れば良いかこちらも知っていく必要があります。

タンパク質を取るためには【肉・魚・卵・大豆・乳製品】

タンパク質は、髪の毛の成長に最も重要な栄養素です。おもな食品には、肉や魚、卵・大豆、乳製品などがあげられます。

なかでも、植物性タンパク質と呼ばれる豆や大豆は、髪の毛の成長に特によいとされるおすすめ食品です。

薄毛予防のために、まずタンパク質から摂取していきましょう。

ビタミンを取るためには【野菜・豚肉・レバー・大豆】

ビタミンも薄毛を予防する大切な栄養素のひとつ。ビタミンは、血行を促進する作用があるため、頭皮の血流をよくする効果が期待できます。

ビタミンAが多い緑黄色野菜や、頭皮の新陳代謝を促す働きもあるビタミンBは、豚肉やレバー、大豆などに含まれています。

毎日の食生活でバランスよく摂取するように工夫してみましょう。

ミネラルを取るためには【レバー・カキ・魚介類】

薄毛予防に効果的なミネラル。なかでも亜鉛は、髪をつくる際に必要となってくる重要な栄養素です。

おもな食品として、レバーやカキ、魚介類などに多く含まれています。亜鉛は普段の食生活のなかでも不足しがちな栄養素なだけに、意識して摂取するよう心掛けましょう。

この3つをただ食べるのではなくバランスのよい食事で薄毛を予防すると言うのが大事で

朝、昼、晩と無理のない食事が大事です。

今すぐできる!シャンプーを変えて薄毛対策

9c1286326b15b2e45b9fc9bc1223eab9

全体を通してのポイントは、「優しく丁寧に!」です。

手順として残した方が分かりやすいので5つに分けます。

①ブラッシングする

まずは髪の毛のもつれをとるために、目の粗いクシでブラッシングを行います。

あらかじめもつれをとっておくことで、シャンプーの際に指が髪に通りやすくなり、シャンプーの泡立ちや汚れ落ちを良くしてくれます。

また、ブラッシングの適度な刺激により頭皮の血行が改善する効果もあります。

薄毛の頭皮は繊細で、強い力で引っ張られたりするとダメージを受けてしまいますので、シャンプーの際に指が絡まって頭皮に余計な力がかからないように、念入りにもつれはとっておきましょう。

短くてもまずはブラッシング髪のもつれを取り頭皮の血行を促進していきましょう。

②ぬるま湯でよく洗う

いきなり乾いた髪にシャンプーをつける人はいないと思いますが、シャンプー前の前洗いを適当にしてしまっている人は多いようです。

指の腹を使って、髪の毛だけではなく頭皮を洗うようにしましょう。適切な温度は38度前後のぬるま湯。熱すぎるお湯では頭皮への刺激が強く、乾燥を引き起こし皮脂分泌を過剰にしてしまう可能性があります。

頭皮髪全体をまんべんなく濡らすシャンプー前の下洗いが大切です

③シャンプーを手の平で泡立てる

この手順も省いている人が多いかも!特に男性は、シャンプーを手にとったらすぐに髪につけて、ゴシゴシすることで泡立てているという人が多いかもしれませんね。でもこれは一番やってはいけないのです!頭皮に直接つけてしまうと、刺激が強すぎてしまうのです。特に薄毛の人の頭皮は刺激に敏感になっているので、特に注意が必要です。

まずはシャンプーを500円玉程度の量手の平に出し、少し水を加えて軽く泡立てましょう。そして、その泡を髪にのせて洗うようにしましょうね!

しっかり泡を立てて直接髪で泡立ててはいけません。

④頭皮や髪を優しく洗う!

ようやく洗うところまできました。洗う時のポイントは、髪の生え際から頭頂に向かって、指の腹で頭皮を優しくマッサージする要領で洗っていくこと。

頭全体にシャンプーの泡が行き渡るように、全体をまんべんなく洗うようにしましょう。決して爪を立てて頭皮を傷つけたりしないようにしてくださいね!

決して爪は立てず指の腹で優しく頭皮をマッサージしましょう。

⑤最後に、しっかり流す

ここが薄毛対策のためのシャンプーの仕方の肝と言える段階かもしれません。 シャンプーのぬめり気が残らないように、3~5分くらいたっぷり時間をかけて十分に洗い流すようにしましょう!

特に生え際はシャンプーが残りやすく、生え際からの薄毛の大きな原因にもなります。残ったシャンプーは頭皮を不衛生にして毛穴を詰まらせ、薄毛を進行させてしまうことになりますので、念入りに洗い流すようにしましょう!

すすぎ残しのないようにしましょう。

「優しく丁寧に」これは基本です。

今すぐできる!ストレス削減で薄毛対策

7d12221707df5f44c07acd6865b0250d

ストレスを取り除けば薄毛対策出来ます。簡単な事なのですが日常では分からないものこちらは5つに分けて紹介していきます。

1.食事

野菜を中心とした食事に気を付け、薄毛に一番良いとされている納豆、海藻サラダなどを取り入れバランスよい食事をすること

2.睡眠

人間の体というのは最低6時間は寝ないといけないので、ゆっくり息を吸いながら寝る時間を確保しながら睡眠をととりましょう。

3.運動

ジョギングなど体を動かすことにより血行が良くなると髪の毛に栄養がいきストレス解消になります。

4.入浴

42度の心地の良いお湯にゆったりつかり疲れをとっていきます。

5.趣味

趣味がある人はそれに没頭することによりストレス発散になると言えます。

いかがです?薄毛を見直して薄毛の治療をしていきませんか?

 

女性の髪の毛の悩みを徹底的に研究 女性スタッフがあなたの悩みをきいてくれます。
満足率はなんと90%の初回体験コースは¥3,000!
女性の発毛育毛専門サロン「クリエーションヘアーズ」はこちらです。
http://www.c-hairs.jp/

 

女性の薄毛は病院・クリニックでの治療がおすすめ

女性の薄毛はなかなか一人で悩んじゃって人にも相談しにくいもの・・・女性は男性よりもデリケートですからね。

それにはちゃんとした病院やクリニックが良いと思います。病院選びやクリニックについて説明して行きます。

女性の薄毛は何科を受診するべき?

女性の薄毛の原因というのは種類が多いので自分の症状にあった病院を選ぶことが良いです。

妊娠・出産後、生理不順など、ホルモンバランスの乱れでの薄毛の方は婦人科。

頭皮のかゆみ・フケ・湿疹・炎症・吹き出物などの異常も伴っているなど、頭皮トラブルが気になってる方は

皮膚科。

抜け毛や薄毛以外にも体に何かしらの異変を感じている場合は、内臓の疾患や甲状腺機能障害の可能性もあるため内科へ。

強いショックやストレスを受けるような、心理的要因に心当たりがあるなら

精神科。

自分の症状を考えたうえで病院を選ぶことを勧めます。

女性の薄毛専門のクリニックとは?

病院で自分自身の症状を知り病院へいくのも良いですが、ヘアケア以外でもお薬による治療法を勧められたリ、薄毛が専門ではないので私はクリニックをお勧めします。

aed0d64bd380fafa76e9b207f4299fc0

ただクリニックと言っても沢山あるので一つお勧めのクリニックをご紹介します。

クリエーションヘアーズは、薄毛に特化をした専門のプロが毛根や頭皮の状態をチェックし入念なカウンセリングをおこなった上で、最適なケア方法を提案してくれます。

ケアの方法としては、髪と頭皮のことを考え、厳選した植物から抽出したエッセンシャルオイルと東洋思想に基づいた独自の手技が基本なので、副作用などの心配は一切ありません

頭皮の環境を整えることで、「ストレス解消」も期待できます。

気持ち良い、心地よいをもとに心も落ち着いて薄毛の治療出来るので、病院よりも良かったとの声もあります。

また、来客時に事前のチェックと入念なカウンセリングにより、あなたの頭皮の状態をきちんと把握した上で最適なコースを提案してくれるので、何度もやり方を変えたりなど無駄な手間を重ねることもありません。

初めての方には初回体験コースなども用意されていますので、気になる方はぜひ一度お試しになってみてください。

 

女性の髪の毛の悩みを徹底的に研究 女性スタッフがあなたの悩みをきいてくれます。
満足率はなんと90%の初回体験コースは¥3,000!
女性の発毛育毛専門サロン「クリエーションヘアーズ」はこちらです。
http://www.c-hairs.jp/

 

女性の薄毛は対策をしっかりと学び治す

女性の薄毛は本当に大変なものです。

ただ悩んでいる方は貴女ひとりではありません。

たくさんの女性が悩み、たくさんの女性が対策を考えています。

しっかりとした食生活や病院やクリニックの先生の話はしっかりと聞いて治していきましょう。

 

女性の髪の毛の悩みを徹底的に研究 女性スタッフがあなたの悩みをきいてくれます。
満足率はなんと90%の初回体験コースは¥3,000!
女性の発毛育毛専門サロン「クリエーションヘアーズ」はこちらです。
http://www.c-hairs.jp/

 

 

まとめ
・女性の薄毛の原因はたくさんある
・女性の薄毛の改善と対策は生活改善とシャンプーのやり方
・病院選びは自分の症状を知ってから
・お勧めのクリニックは「クリエーションヘアーズ」がおすすめ

 

 

f3a911bfd415928ef1bc4bb8d51be6c6